敷金返還請求トラブル・内容証明郵便を使う方法

敷金返還請求トラブル.jp
敷金、原状回復、相談先の法律専門家等、敷金トラブルのポータルナビ&リーディングサイト

トップページ 相談する 回答する

内容証明郵便を使った方法

主張は必ず内容証明で行う事

こうしたトラブルに不慣れな方は大家さん側と電話のやり取りをしたり、普通の手紙のやり取りをしたりと、我々からしたら全くと言っていいほど無駄な事をしてしまっています・・。

敷金の事(に関わらず法的なトラブルに関してのやりとり)に関しての主張は、電話や手紙ではなく、内容証明郵便を使って行うようにしましょう。

しましょう、と言うより、内容証明郵便を使わなければいけません。


どうして、内容証明郵便を使わなければいけないのか?

何故、自分の主張や大家さん側とのやり取りで内容証明郵便を使わなければいけないかと言うと、通常の手紙のやり取りは、その内容が客観的に証拠にはならないのです。具体的に言えば

という事が証明されないのです。つまり、言った言わないの水掛け論になってしまうんです。内容証明を使えば、それらが証明されるので、その心配が無いんですね。


とりあえず内容証明郵便にはこう書け

内容証明で書いた内容は客観的に証明されてしまう。こう書くと下手な事書いて逆に大変なことになるんじゃないか?

そう考える人も居るでしょう。確かに無駄な事や脅し文句などを書いて逆に立場が悪くなると言う可能性も無くは無いですね。また、法律の事が分からない以上、詳しく内容が書けないという事情もあるでしょう。

でも大丈夫。とりあえずの手段として、内容証明にはこう書けば良いのです。

国が定める原状回復のガイドラインに基づき、通常損耗は賃貸人負担である為、差し入れた敷金を全額返還請求する。

という趣旨で書けば、当面は大丈夫です。(実際は、これで戻ってこないケースもありますが、ここで重要なのは、ガイドラインに基づいて敷金を返還請求した事を内容証明を使って主張した部分にあるのです。そういう主張をしたという客観的な証拠がほしいんです)



内容証明郵便の書き方のルール

内容証明郵便は普通の手紙と違い、作成の際のルールが定まっています。それを守って作成しないと、郵便局が受け取ってくれません。とは言え、それほど難しいルールじゃありませんので、ご安心を。

文字数制限
1行26文字以内×26行以内。袋とじにする場合は、片面13行になるようにする。(枚数制限はありませんが、複数枚にわたって作成する場合は割印を押さなければいけません)

文字種類制限
使える文字はひらがな、カタカナ、漢字。アラビア数字、漢数字です。又、固有名詞を表す場合は英字も可能です。

記号
、。・「」等の記号も使えます。

特殊な文字数カウント
「」は2文字カウントではなく、1字カウントです。(多分、組み合わせて使うのが常だからだと思います)そして、@、Aなどの文字は○部分と、1,2部分をそれぞれ別にカウントする為、2時カウント扱いになります。

以上が、内容証明の作成に関する基本的なルールになります。とりあえず、内容証明を使って、敷金を返還請求したい場合には、このページの内容に沿って内容証明郵便を作成し送付しておけば、主張自体はしたと証明される為、それで大家さん側が反論してきた場合に、はじめて更に詳しく敷金のことを勉強するか、専門家に依頼する等の手段を講じれば良いんです。

これだけで解決してきた事例も一杯ありますけどね。ただ、ケースバイケースですから、そこだけは注意。(敷金に関する訴訟が多くあるという事はそういうことです)





copyright© 2010- 敷金返還請求トラブル.jp All Rights Reserverd.
当サイトの許可なくコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。