敷金返還請求トラブル・善管注意義務・契約自由の原則

敷金返還請求トラブル.jp
敷金、原状回復、相談先の法律専門家等、敷金トラブルのポータルナビ&リーディングサイト

トップページ 相談する 回答する

法律家・専門家系サイトリンク集4

このリンク集に記載しているサイトは、当サイト運営側の独断で、ネット上で適切な活動をされていると判断したサイトです。(相互リンクも募集中です

必ずしも、敷金に関する内容や相談を実施しているサイトだけを記載している訳ではありません。(相互リンクが確認できないサイトやリンク切れサイトは定期的な点検により削除しておりますので、最新のサイト情報をご覧頂けます)

※大変申し訳ございませんが、リンク集の利用しやすさの観点から、1ページあたり40サイトまでの掲載とさせて頂きます。


サイトリンクページ5

國井行政書士法務事務所
渋谷区の行政書士事務所。法人設立や許認可申請のサポートや、遺言相続手続きの相談も。

飯島行政書士事務所
名古屋市を中心に愛知県での会社設立、産業廃棄物収集運搬業許可、建設業許可、農地転用許可等の申請代行。

行政書士齋藤恵子事務所
電子定款対応!コストを抑え手間をかけずに確実な会社設立をサポートします。

建設業許可・建設業許可申請専門
安心の低価格。創業30年超の大阪の行政書士事務所。

会社設立・法人設立専門
大阪府の行政書士事務所。和泉市、堺市、泉大津市、高石市など近畿圏を訪問しています。

飯島行政書士事務所
産業廃棄物処理業許可の専門家です。

帝塚山あおき行政書士事務所
相続・遺言・離婚・成年後見などの権利義務手続き、会社などの法人設立代行承ります!

会社設立・法人設立専門
大阪府の行政書士事務所。和泉市、堺市、泉大津市、高石市など近畿圏を訪問しています。

藤波行政書士事務所
悪質商法対策、中途解約、クーリングオフ、内容証明郵便、慰謝料、損害賠償請求等の書類作成。












敷金用語集「善管注意義務」

善管注意義務とは?

善管注意義務とは、善良なる管理者の注意義務の略です。これは、敷金のトラブルに関して言えば、賃借人がその生活状況に応じて社会通念上要求される程度の注意義務の事を指します。 (尚、この注意義務を欠く事を過失と言います)

ですので、敷金トラブルにおいて善管注意義務違反や過失がある場合というのは、

等が挙げられます。(あくまで一例)



敷金用語集「契約自由の原則」

契約自由の原則とは?

原状回復に関して、賃借人が負担する旨の条項が何故、特約と呼ばれているか分かりますか?

民法という法律には、基本的に人々がどういう内容の契約を結ぶかどうかの判断はどうぞご自由に、という趣旨の原則があるんですね。

基本的に、と断りを入れたのは、強行法規(こういう事はしてはいけませんよと法律で規定されている事)に反する内容や、法律で定めた条件でなければ契約ができないようなもの(労働に関する契約など)もあるから。

原状回復や修繕義務に関しては、原則的には賃貸人負担というのがガイドラインや判例の立場ですが、賃借人負担にしてはいけないと言う法律上の規定は無い為に、事前に説明する等、幾つかの要件を満たせば有効になるので特約としての扱いを受けているんです。

契約自由の原則が大元になって原状回復特約の存在があるんですね。






copyright© 2010- 敷金返還請求トラブル.jp All Rights Reserverd.
当サイトの許可なくコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。