・敷金返還請求トラブル.jp

敷金返還請求トラブル.jp
敷金、原状回復、相談先の法律専門家等、敷金トラブルのポータルナビ&リーディングサイト

トップページ 相談する 回答する

法律家・専門家系サイトリンク集8

このリンク集に記載しているサイトは、当サイト運営側の独断で、ネット上で適切な活動をされていると判断したサイトです。(相互リンクも募集中です

必ずしも、敷金に関する内容や相談を実施しているサイトだけを記載している訳ではありません。(相互リンクが確認できないサイトやリンク切れサイトは定期的な点検により削除しておりますので、最新のサイト情報をご覧頂けます)

※大変申し訳ございませんが、リンク集の利用しやすさの観点から、1ページあたり40サイトまでの掲載とさせて頂きます。


サイトリンクページ15

大阪の税理士事務所:増田会計事務所
税理士資格を有しない担当職員等に全て任せるという事はせず、 迅速・親切・丁寧に、税理士がきめ細やかなサービスを提供します。

相続税対策税理士の相続・事業承継サポート
小林孝至税務会計事務所が運営している相続税対策・事業承継対策の専門サイトです。

税理士 名古屋/名古屋市のよねづ税理士事務所
愛知県名古屋市緑区の税理士事務所、「税理士もサービス業である!」が基本です。

東京都渋谷区の税理士 風間税務会計事務所
日々の記帳支援、経営助言、節税対策のご提案ならびに決算申告書の作成まで一貫したサポートをおこなっております。

税理士公認会計士MBA我妻総合会計事務所 目黒区品川区港区
公認会計士・税理士・MBAという人材は、日本にほとんどいません。ぜひ他と比較してください。

清水洋平税理士事務所
開業・設立支援、経理システムの構築、給与計算の代行、事業計画書の作成、資金繰対策などをサポート致します。

中央合同会計事務所
大阪の税理士:中央合同会計事務所。相続、事業承継、節税等の税金相談。

安藤郁郎税理士事務所 愛知県小牧市
50年の豊富な知識と情報分析によりサポート、アドバイスを致します。

上田公認会計士税理士事務所
医院・歯科医院・薬局・社会福祉法人専門の会計事務所です。

大宮・税理士「小嶋税理士事務所」
20年の税務調査経験のある税理士がいる事務所です。

大阪の税理士事務所/ベンチャーサポート
会社設立、起業支援、節税に強い税理士事務所「ベンチャーサポート総合会計事務所」

インターネット会計事務所〜川島会計総合事務所
経理実務から検索エンジン上位表示まで〜インターネット戦略経営を総合支援する会計事務所です。

前田一好税理士事務所
新規開業・小規模業者の方、アフィリエイトの方応援いたします。

木村金藏会計事務所
法人税,相続税,弥生会計,弥生販売,弥生給与,不動産会計,消費税,所得税,贈与税なら。

税理士:坂本会計事務所/横浜市 川崎市
東京都 神奈川県 横浜市 川崎市の税理士、会計事務所。

大阪の公認会計士・税理士:勝山総合会計事務所
大阪・兵庫・京都・滋賀の会計事務所。

松田税理士事務所
若さと行動力で貴社をサポートします。気軽にご相談下さい。

アイティ・インターネット税理士
低価格でサービスを提供する大阪の税理士事務所(会計事務所)です。

医院開業・支援の湯沢会計事務所
医院、病院、歯科医院、福祉施設に専門特化している会計事務所です。

吉本税理士事務所
インターネット、メール、郵便、宅配便などを利用、低価格、格安の税理士・会計事務所。

根本会計事務所
税務、申告、資金繰り、節税、創業支援、相続・事業承継等。

TaxHouse上野店
新しい形の会計事務所TaxHouse。

税金相談&会社設立の相談サイト
相続税・贈与税・譲渡所得税の税金相談専用サイト。

泉徹税理士事務所
法人税・所得税・相続税等の確定申告、税務相談、経営相談など。

仙台の税理士法人深田会計税理士事務所・会計事務所
宮城県、仙台の会計事務所、税理士事務所をお探しなら、税理士法人の深田会計。

起業と助成金の竹村税理士事務所
経営革新&資金調達と起業時の助成金・資金調達を得意とする竹村達也税理士事務所。

相続税・贈与税・遺言
相続税・贈与税・遺言に関する情報サイトです。

粕谷税理士事務所
東京都渋谷区の税理士事務所/会計事務所。

中野区税理士決算記帳代行会社設立助成金中野区の税理士加藤会計事務所
日本一相談しやすい税理士を目指す。

尾崎税理士事務所/東京都中央区
税務会計、歯科医院開業支援、会社設立、相続、確定申告等サポートなど。



敷金用語集「東京都・賃貸住宅紛争防止条例」

東京都・賃貸住宅紛争防止条例とは何か?

賃貸物件に入居しようとする人に、原状回復の考え方や借主の負担について契約前に書面にて説明する事を不動産業者に義務付けた東京都の条例。

ただし、正直守られていない傾向にあり、行われていたとしても、契約当日に契約書に署名する前に説明を受けるケースがほとんどです。



敷金用語集「消費者契約法第10条」

消費者契約法第10条とは何か?

消費者契約において、消費者が一方的に不利になる契約や条項を無効にする事を定めた条項です。

「消費者契約法第10条・民法、商法その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による場合を比し、消費者の権利を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、民法第1条第2項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するものは、無効とする」






copyright© 2010- 敷金返還請求トラブル.jp All Rights Reserverd.
当サイトの許可なくコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。