・敷金返還請求トラブル.jp

敷金返還請求トラブル.jp
敷金、原状回復、相談先の法律専門家等、敷金トラブルのポータルナビ&リーディングサイト

トップページ 相談する 回答する

敷金&原状回復義務ガイドラインインのデックス

敷金とは?部屋の原状回復とは?

契約する時に、「敷金は退去する時に戻ってくるお金だから」って言われた経験ある人、多いと思います。でも、そもそも戻ってくるお金なら、何の為に最初に大家さんやら不動産会社に預けなきゃいけないんでしょう?

実は、


原状回復義務のトラブルとガイドライン

敷金に関する指針として、国道交通省が「原状回復義務のトラブルとガイドライン」というものを作成しています。

ただ、国道交通省でこのガイドラインの策定に携わった方には申し訳ないですが、全くの初心者が見て、「ズバリ、知りたい部分がピンポイントで分かる!」という構成にはなっていません。

というのが、


原状回復特約や敷引きがある場合は?

p> 先のページでは原状回復の原則的な部分をお話しました。

でもこれはあくまでも原則的な取り決めであって、敷金や原状回復の内容について、貸主・借主の当事者間で別の内容の契約を取り決める事は認められています。

これが「原状回復特約」に代表される各種特約の存在です。

ただし、


通常損耗と借主の善管注意義務

原状回復の原則として、通常使用による損耗(通常損耗)は修繕費用を負担する必要が無い、と言われても、具体的にどういったケースが通常使用なのか?どういう損耗が通常損耗なのか?分からないですよね?ならば、


通常損耗・経年劣化と原状回復の関係

一部の有名ブランド品を除き、モノって新品の時の価値が100%で期間を経るにつれてその価値が下がってきます。実は賃貸の部屋もそうなんです。

例えば、


賃貸の原状回復の具体的事例と解説

基本的な原状回復の事例と、その修繕義務の判断の一覧を作りました。よほどの事例じゃない限り、





copyright© 2010- 敷金返還請求トラブル.jp All Rights Reserverd.
当サイトの許可なくコンテンツの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。